• HOME
  • >
  • 事業内容

事業内容

如何なる問題も解決し、さらに経営の飛躍へ導きます

私たちが考えるゴールは、単なる問題解決では終わりません。
ワンストップサービスを遂行し、迅速に確実にゴール達成を促します。
そのうえで、お客様の今後のビジネス展開を考え、長期的な成長へと先導します。

事業内容

ビジネスをしていれば、問題に直面したり、経営に悩むことはよくあります。
個人でも法人でも、あらゆる課題に対して、これまでの知識と経験、
そして専門家の幅広いネットワークを駆使して、お客様の問題を確実に解決します。

問題を解消するだけにとどまらず、将来的な価値を提供すること。
これこそ、私たちのこだわりでもあり、他社にはない独自の強みです。
経営そのものを抜本的に見直さなくては、同じ問題が発生してしまいます。
お客様とともに今後のビジネスプランを構築し、持続可能な成長を目指します。

事業再生
  • 資金繰りが困難
  • 財務リストラを行っても経営がよくならない
  • 実質的に債務超過
  • 外部的要因(経済・天災・トラブル)によって、経営が悪化

などなど、企業に纏わる諸問題は多数あります。
このような状況に陥った企業は、早めの処方箋が必要不可欠です。
経営は、過去の手法による大成はあくまで過去の賜物であり、現在の環境に沿った経営が求められます。

事業再生には主に

  • 財務リストラを行っても経営がよくならない
  • 任意整理(リスケジュール、サービサーとの私的整理、DES、DDS、支援協議会や私的整理ガイドラインに沿った整理など)
  • 法的整理(民事再生、会社更生、特別清算、破産など)

の2通りあります。

「整理」と聞くと一歩踏み出せなくなりそうですが、マスコミで報道されている大手企業はこの「整理術」を駆使して再生を図っております。企業は大小の規模に関係なくこの「平成の徳政令」が利用できる時代です。
また、事業再生の分野では、多くのM&A手法を持ちいります。詳しくはM&Aのページをご参照ください。

弊社は、人材・商品・借入等の問題解消と将来的なメリットをご提供します。
また弊社は、法人のみならず、個人についてのご相談にも対応いたします。

M&A

M&A(Mergers and Acquisitions)所謂、合併と取得という意味で、企業の合併及び買収を総称していいます。
M&Aは、新規事業への参入、企業グループの再編、業務提携、経営が不振な企業の救済などを目的として実施されます。
その手法としては、事業譲渡、会社分割、株式交換や移転、株式公開買付などがあります。
M&Aは、年々増加傾向にあり、国内では国際競争力の強化や事業の拡大など様々な目的をもって金融機関、スーパーマーケット、コンビニエンスストア、情報通信業、衣料品業界、製紙業界などで大型のM&Aが盛んに行われております。
しかし、大手企業のM&Aのみならず、事業承継、事業再生等の目的による中小企業のM&Aも拡大傾向にあります。
我々は、その企業が欲するニーズに対して最善のM&Aスキームをご提供させていただきます。

ファイナンシャル

上手に活用した柔軟なファイナンス戦略が事業再生、事業承継、M&A、不動産投資、相続対策の成功へと導きます。

  • 長期への借り換えのご提案
  • 金融機関、ノンバンクのご紹介
  • 不動産担保ローン会社のご紹介
  • ノンリコースローンのご紹介
  • 動産担保ローン ABL
  • LBO
不動産

一度購入してしまうと、なかなか手放せないのが不動産の現状です。
バブル崩壊後、不動産は暴落し、金融機関より売却や競売を迫られ大変苦労された方もいらっしゃいます。
弊社のご相談者の中には、当時負債20億の抵当権付ビルを6億円で買戻し、残債14億円をサービサーとの交渉で免除にいたりました。
4年後にはその価値はなんと20億円以上です。
不動産は短期流動資産です。不動産市況によって売却や購入を検討します。
弊社は、単なる不動産売買の仲介業ではございません。不動産の流動化、売却・投資判断、売却後の残債措置、任意・法的処理等を専門家がご相談者の将来に渡ってアドバイスいたします。

  • 会概要
  • アクセス
  • ベネフィットコンサルティングコラム

有益な情報をお届けします。

メールマガジン登録
メールマガジン解除

powered by まぐまぐ!

  • セミナー情報
  • M&A企業再生書籍紹介
  • 首都圏ビジネス支援センター